ソフト・機材

【サンプル音源】EDM系のドラムキットはVengeanceで決まり!

投稿日:

こんにちわ。MusicViralの編集長-Zです。

みなさんEDMやエレクトロハウス系のドラムって何を使われていますか??

昨今のJ-POPやアイドルモノのドラムって、生ドラムよりもシンセ系ドラムが多かったりしますし、

初心者の人って「いったい何の音使っているんだろう?」って感じだと思います。

今回はダンス系トラックのドラムサンプルの定番「Vengense」をご紹介します!



Pops作家デビューカリキュラム始動!

「一年間で有名作曲家事務所を目指すスパルタ予備校」

東京大学や早稲田大学を目指す気持ちで音楽に挑む
一年間で、有名作家事務所の所属を目指す事に特化したカリキュラム。

AKBなどを手がける作曲家片桐周太郎が完全ワンツーマンのレッスン!
一人一人に手塩を掛けて育成する為、新規生徒は月2人までの受け付けになっております。
最後の青春をかける気持ちで…本気で「音楽作家を目指す」人にオススメです。

 

業界人みんな大好き「Vengence」

J-POPのクリエイターなら殆どの人が持っているであろう王道サンプルパック。

それが「Vengence」です。

EDMやHOUSE系のKickやSnare、ハイハット、シンバルなどの単発系ワンショット

他にもドラムループやシンセループ、SEなどが収録されている便利なサンプル音源です。

Vengenceの購入はReFXで可能です!

Vengenceが愛される理由

音色数がめちゃくちゃ多い

Vengenceはとにかく音色が多いです。

KickやSnareなど単発ワンショットでもそれぞれ100種類以上の音が収録されていたりします。

一つ一つの音がカッコいい

Vengenceは音のクオリティーが非常に高く、カッコいい音が沢山収録されています。

種類も豊富なため、好みの音色を探せば、音を作り込む時間を短縮する事が出来ます。

収録されているループが便利!

ループ系素材の種類も非常に多く収録されていて、特にハイハットループなどは即戦力になります。

ハイハット系のループって1から作ろうとすると結構大変ですからね。笑

またシンセループ系も豊富で、作曲する際のアイデアとなり得ます。

日々楽曲を量産しなければいけない作曲家にとってこれほど嬉しい事はないですよね。

筆者がオススメするVengenceコレクション

Vengeance Essential Clubsounds Vol. 4

今時の音色が詰め込まれたサンプルパックです。

アイドル系やアニソン系~カッコいいダンス系まで使えちゃうと思います。

初心者の方にはまずこれ買っておけば間違いないです!

幅広く使えるのでオススメしたいですね。

Vengeance Essential Clubsounds Vol.2

最近よりも少し前に流行ったような音色感が欲しい場合はこれ!

トランス系・アイドルポップ系はこちらのサンプルを使う事が多いです。

時代感的には2000年代前半って感じですね。笑

Vengeance Essential Dubstep Vol. 2

一時期流行った「ダブステップ」ならこれで決まりです。

一瞬でダブステップ系の音が再現出来ます。

Vengeance Essential House Vol.3

Houseよりの音色はこれがベストです。

個人的にはクラップはこのサンプルを良く使います。笑

まとめ

今回はみんな大好き「Vengeance」を紹介致しましたー!

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

◎Twitterフォローで記事更新をお知らせ♪

◎Facebookイイネ宜しくお願いします!



Pops作家デビューカリキュラム始動!

「一年間で有名作曲家事務所を目指すスパルタ予備校」

東京大学や早稲田大学を目指す気持ちで音楽に挑む
一年間で、有名作家事務所の所属を目指す事に特化したカリキュラム。

AKBなどを手がける作曲家片桐周太郎が完全ワンツーマンのレッスン!
一人一人に手塩を掛けて育成する為、新規生徒は月2人までの受け付けになっております。
最後の青春をかける気持ちで…本気で「音楽作家を目指す」人にオススメです。

 



MusicViral 編集長-Z

MusicViralの情報発信担当。
音楽業界の旬な情報や作曲に役立つテクニックをあなたにお届けしていきます。

-ソフト・機材

Copyright© 【業界のトップの作曲家が多数】音楽スクール&情報サイト-MusicViral , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.