ベーシック突破カリキュラム

コンセプト


「6ヶ月間で作曲上級者を目指すスパルタ予備校」

東京大学や早稲田大学を目指す気持ちで音楽に挑む

6ヶ月でPOPSの作曲が出来るようになる、マンツーマンのスパルタカリキュラム。

カリキュラム概要

POPS作曲に必要な「ベーシック突破の5大要素」の網羅

上級者になるための「ベーシック突破の5大要素」を軸に生徒さんに足りない点だけにフォーカスを当て、どのスクールよりも最短で上級者の到達を実現させます。

最後の青春をかける気持ちで…本気で「POPS上級者になりたい」人にオススメです。

個人レッスンのため人数限定!!

作曲家片桐周太郎が完全マンツーマンレッスンを進めるため、新規入会の受付は月間2名まで、以降は順番待ちになります。

6ヶ月間で作曲上級者を目指せる理由

MusicViralでは、

①ベーシック突破の最短ルート。
②Pops理論80-20-の法則。
③ベーシック突破の攻略法。

この三つの強みにより、6ヶ月間での作曲上級者を本気で目指します。

①ベーシック攻略の最短ルート。

上級レベルの楽曲が作れないのにはいくつか”理由”があります。

100人以上の生徒を見てきた経験からその方の”弱点”を見抜き、その方にぴったりの上級者への最短ルートをご提示します。

◎よくある”弱点”!

・作ったメロディにコードを付けれない!

・コード進行にメロディをつけてもなんかパッとしない!

・音楽理論は知ってるけど、使い方がわからない!

など、このような弱点がある方には特におすすめです!

②Pops理論80-20-の法則。

こちらは一体何の法則なのか?と言いますと、「実は、世の中にある80%のPopsは20%程度の音楽理論しか応用されていない」という事実です。

専門学校や音楽大学で、2~4年間かけて習う音楽理論。

しかしそのほとんどがいわゆる”ジャズ”や”クラシック”などの超高度な音楽に必要なものだったりするのです。

そこでMusicViralではPopsに必要な20%の音楽理論を独自に厳選し、圧倒的な効率化を図ることにより、約50~100時間分のレッスン時間の短縮に繋げました。

そこで生まれた時間を他の重要な技術の習得に当てることで、6ヶ月でのベーシック突破を可能にしていくのです。

→「POPS理論80-20の法則」についての詳しい記事はこちら

③ベーシック突破の攻略法→ベーシック突破の5大要素

上級レベルの作曲をするのに、重要な「5つの要素」があります。

この5つの要素、どれかが欠けているだけで、イメージする作曲をすることは難しいです。

この部分に関しては、上級者になる上での超重要なレクチャーになります。

こちらは長くなってしまいますので、体験レッスンの方でお話しさせて頂きます!

カリキュラムの概要

◆6ヶ月間に凝縮した「上級者までの最短プログラム」

前半=「上級者になるためのノウハウを最短3ヶ月で習得」

インプット特化編となるの前半のレッスンでは、ベーシック突破の5大要素を主軸に、

POPS上級者になるための、厳選された情報だけを学んでいきます。

後半=「自分でPOPSを作れる技術をマスター」

アウトプット特化編となる後半のレッスンでは、実際にPOPS楽曲を制作。

前半のレッスンで培ったノウハウを生かし、実践的な楽曲制作でPOPS作家としての能力をさらに強化していきます。

カリキュラム考案の経緯

POPS作曲をする事は難しくありません。

ただ、色々な原因でその道が閉ざされているケースを僕はたくさん見てきました。

「誰もが短期間でPops作曲が出来るようになる、全く新しいカリキュラムは無いか?」

このように考えた抜いた結果が、このカリキュラムの考案に繋がりました。

作曲が出来るようになるには、長い年月が必要だと思っている方が多いかと思います。

ですが、徹底的に無駄を省き、Pops作曲に重要な能力を一つ一つしっかりと伸ばしていけば、誰でも6ヶ月で上級レベルのPopsを作れると確信しています。

少しスパルタにはなりますが「絶対合格を目指す受験生」のような情熱の元

“音楽を作る喜び”を仕事にする手助けができれば私は幸せです。

基本料金(人数限定の特別価格!!)

・片桐周太郎の完全マンツーマンレッスン(ワンレッスン 40分前後)

〜期間〜

6ヶ月(⚠️週1回受講の場合)

〜レッスン内容〜

40分✖️24回のマンツーマンレッスン(ワンレッスン単価5000円)

〜料金〜

12万円(分割払いも可能です)

第一線の作曲家がマンツーマンかつ本気で教えてくれるスクールは他にありません!
普通の音楽教室よりは高めの料金になってしまいますが、それだけの価値があると胸を張って宣言をします!

⚠️受講スピードは応相談でもう少しマイペースにすることも可能です。

エントリー

▼レッスンに興味がある。
▼プロに音楽の悩みを相談したい。
▼音楽スキルを高めて音楽を仕事にしたい。

代表講師の片桐周太郎による無料の体験レッスンを実施中です♪

人気の記事一覧

1

目次1 ここ数年で「副業や兼業作曲家」が爆増している。その理由は?1.0.1 DTM(作曲)の機材が凄く安くなった1.0.2 DTM人口の増加1.0.3 作家事務所が増えた2 昔は「機材を持っている事 ...

2

目次1 使用するギター音源はAmpleSoundのAME1.0.1 今回は良くある簡単なフレーズをベタ打ちで打ち込みして使用していきます。1.0.2 波形はこんな感じです。2 まずは初心者がやりがちな ...

3

目次1 大手作家事務所まとめ1.1 スーパーラブ1.2 スマイルカンパニー1.3 F.M.F1.4 Digz, Inc1.5 アゲハスプリングス1.6 Onetrap1.7 ドリームモンスター1.8 ...

4

目次1 仮歌とはなんぞや2 楽曲コンペ「仮歌」の収録は必須条件3 「仮歌」はコンペの採用率を左右する?3.0.1 「あの仮歌さんを使えば決まる!」という都市伝説すら3.0.2 仮歌さん=演奏家3.0. ...

5

目次1 そもそもEDMってなんぞや?1.1 EDMの作り方。最も需要なのは「リズム=ドラム」1.2 EDM初心者の為にサンプルキットを配布しちゃいます!2 今回はLogic Xを使用してEDMn作り方 ...

6

目次1 中途半端な機材を買ってしまう1.0.1 DTM初心者は「超安物」か「超定番」を選ぶのがGood!1.0.2 DTMの先輩に機材を選んでもらうのは注意!2 楽器の特性や音楽理論を理解出来ていない ...

更新日:

Copyright© 【業界のトップの作曲家が多数】音楽スクール&情報サイト-MusicViral , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.