楽曲コンペ 音楽業界 コラム

締切を守るだけで上位5%の人間になれる!

更新日:

こんにちわ。MusicViralの編集長-Zです。

音楽コンペや楽曲制作で必ず「締切」ってありますよね?

音楽業界って凄く締切が多いんですよ。

その反面、締切をちゃんと守れてる人って本当に少ないです。

今日は「締切を守るだけで上位5%の人間になれる!」という話をお送りします。




「AKB作家が教える。一年間で有名作家事務所を目指すスパルタ予備校」

AKB48や欅坂46、乃木坂46を手がける片桐周太郎のワンツーマンレッスン。
一年間で、有名作家事務所の所属を目指す事に特化したカリキュラム。

締切守れてる??


あなたは色々な締切を守れていますか?

音楽業界の人。特にトッププロではない人たちは本当に締切にルーズな人が多いです。

締切だけでなくとも、

▼待ち合わせ時間
▼納品の納期
▼メールの返信

などが遅い、遅れる人はやはりアマチュアの音楽家ほど多いですね。

トッププロは「締切」に厳しい


先ほどいった様に音楽業界全体的に締切にルーズな人が多いです。

ですが、トッププロの音楽家って凄く「締切」に厳しいんですよね。

実力者であればあるほど、次々と仕事が舞い降りてきますし、

一つ一つの仕事を的確に終わらせて行かないとパンクしてしまいます。

またトッププロほど「プロ意識」が高いので、やはり締切に対しての意識が強いです。

締切を守るだけで上位5%の人間になれるよ

声を大にして言いますが、締切を守るだけで上位5%の人間になります。

仮に小さな仕事だろうが大きな仕事だろうが関係なく、やはり締切を守る事はとても大切な事です。

そういった積み重ねが「信頼」に変わっていきますし、

「必ず締切を守る」という意識そのものが、プロとしての自分自信を成長させていくんだと思います。

締切を守ろうと思うと、時間が無かろうが、アイデアが浮かばなかろうが、何が何でも作品を作り上げる努力をせざるおえないですからね。

そういう意味でも「締切」を守るという事を心がける事こそが自分をプロに近づける第一歩だと思います。

まとめ

今回は「締切を守る」という事のの重要性について記事にしてみました!

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

◎Twitterフォローで記事更新をお知らせ♪

Pops作家デビューカリキュラム始動!

「AKB作家が教える。一年間で有名作曲家事務所を目指すスパルタ予備校」

“既存曲を聴くだけ”で作曲が上達する「MusicViral独自の分析術」を伝授。

AKB48や欅坂46、乃木坂46を手がける片桐周太郎の完全ワンツーマンレッスン。

一年間で、有名作家事務所の所属を目指す事に特化したカリキュラムです。

 



 

 

MusicViral 編集長-Z

MusicViralの情報発信担当。
音楽業界の旬な情報や作曲に役立つテクニックをあなたにお届けしていきます。

-楽曲コンペ, 音楽業界, コラム

Copyright© 【業界のトップの作曲家が多数】音楽スクール&情報サイト-MusicViral , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.