POPS作家デビューカリキュラム

コンセプト


「一年間で有名作家事務所を目指すスパルタ予備校」

東京大学や早稲田大学を目指す気持ちで音楽に挑む

1年で有名作家事務所の所属を目指す、ワンツーマンのスパルタカリキュラム。

カリキュラム概要

“既存曲を聴くだけ”で作曲が上達する「MusicViral独自の分析術」を伝授。

作家事務所に入るための「作曲家 5大要素」を“自力で向上させるノウハウ”を手に入れます。

どのスクールよりも最短で作家事務所の所属を実現させます。

最後の青春をかける気持ちで…本気で「pops作家を目指す」人にオススメです。

個人レッスンのため人数限定!!

作曲家片桐周太郎が完全ワンツーマンレッスンを進めるため、新規入会の受付は月間2名まで、以降は順番待ちになります。

最後の青春をかける気持ちで…本気で「音楽作家を目指す」人にオススメです。

一年間で有名作家事務所を目指せる理由

MusicViralでは、

①MusicViral独自の楽曲分析術
②Pops理論80-20-の法則。
③有名作家事務所の攻略法。

この三つの強みにより、1年間での有名Pops作家事務所の所属を本気で目指します。

①MusicViral独自の楽曲分析術

あなたは『名曲』と呼ばれるヒット曲が「なぜ良いのか?」を考えた事はありますか?

このカリキュラムの目玉となる“秘伝の分析術”=「MusicViraln秘伝のタレ」

MusicVilra秘伝のタレがあれば「なぜカッコいい?」「なぜ泣ける?」のか、その手法が紐解くように分かるようになります。

◎“楽曲を聴くだけ”で作曲が上達するようになります。

そう、MusicViraln秘伝タレをマスターすれば、

「このメロディーは○○だからカッコいいんだ!」
「この曲はこんな手法を使っているから、サビが抜けて聴こえるのか!」

そんな今まで気づきもしなかった発見が、貴方に新しい音楽の手法を教えてくれます。

車を運転している時に流れてくるラジオの音楽、バイト中に流れてくる有線のBGMなど…

日常の中で聴こえてくる全ての音楽から作曲を学ぶことが可能になり、生徒さん一人一人の能力アップの速度が格段に上がるのです。

②Pops理論80-20-の法則。

こちらは一体何の法則なのか?と言いますと、「実は、世の中にある80%のPopsは20%程度の音楽理論しか応用されていない」という事実です。

専門学校や音楽大学で、2~4年間かけて習う音楽理論。

しかしそのほとんどがいわゆる”ジャズ”や”クラシック”などの超高度な音楽に必要なものだったりするのです。

そこでMusicViralではPopsに必要な20%の音楽理論を独自に厳選し、圧倒的な効率化を図ることにより、約50~100時間分のレッスン時間の短縮に繋げました。

そこで生まれた時間を他の重要な技術の習得に当てることで、1年間での作家事務所デビューを可能にしていくのです。

→「POPS理論80-20の法則」についての詳しい記事はこちら

③有名作家事務所の攻略法→POPS作家の5大要素

Pops作家になる為には、重要な「5つの要素」があります。

この5つの要素、どれかが欠けているだけで、楽曲の採用率が大きく凹んでしまいます。

この部分に関しては、有名作家事務所にプレゼンを行う上での超重要なレクチャーになります。

こちらは長くなってしまいますので、体験レッスンの方でお話しさせて頂きます!

カリキュラムの概要

◆1年間に凝縮した「作家デビューまでの最短プログラム」

※上記画像クリックで拡大できます。

前半=「作家事務所に入るためのノウハウを最短6ヶ月で習得」

・ベーシックレッスン(全4回)
・アドバンスレッスン(全8回)
・セミプロレッスン(全12回)

インプット特化編となるの前半のレッスンでは、全てのPopsに通用するMusicVilra秘伝のタレ(=楽曲分析術)を伝授。

作家事務所に入るための、5大要素を“自力で向上させるノウハウ”を手に入れます

後半=「作家事務所にプレゼンするための資料作成」

・プロフェッショナルレッスン(全24回)

アウトプット特化編となる後半のレッスンでは、各所にプレゼンするための楽曲を制作

前半のレッスンで培ったノウハウを生かし、実践的な楽曲制作でPOPS作家としての能力をさらに強化していきます。

カリキュラム考案の経緯

POPS作家事務所に入ることは難しくありません。

ただ、色々な原因でその道が閉ざされているケースを僕はたくさん見てきました。

「誰もが作家事務所に入る事を可能とするような、全く新しいカリキュラムは無いか?」
「誰もが最短でプロクオリティの楽曲を作れる方法は無いか?」

このように考えた抜いた結果が、このカリキュラムの考案に繋がりました。

プロのPops作家になる為には、多くの年月が必要だと思っている方が多いかと思います。

ですが、徹底的に無駄を省き、Pops作家に重要な能力を一つ一つしっかりと伸ばしていけば、誰でも一年でプロフェッショナルクオリティーのPopsを作れると確信しています。

少しスパルタにはなりますが「絶対合格を目指す受験生」のような情熱の元

“音楽を作る喜び”を仕事にする手助けができれば私は幸せです。

レッスン形態

・スタジオレッスン
(最寄り駅:下北沢・三軒茶屋・中野)

・スカイプレッスン
(遠方の方、お忙しい方にオススメ)

スタジオレッスンとスカイプレッスンの組み合わせも可能です♪

基本料金(人数限定の特別価格!!)

・片桐周太郎の完全ワンツーマンレッスン(ワンレッスン 90分前後)
・月4レッスン×12ヶ月=全48レッスン  720,000円 特別価格 480,000円(月4万円の月払いも可能!)

第一線の作曲家がワンツーマンかつ本気で教えてくれるスクールは他にありません!
普通の音楽教室よりは高めの料金になってしまいますが、それだけの価値があると胸を張って宣言をします!
また、専門学校などよりもお得な価格設定になっていると思います!
→参考記事「【DTM・作曲】が学べる専門学校の学費をまとめてみた」

エントリー

▼レッスンに興味がある。
▼プロに音楽の悩みを相談したい。
▼音楽スキルを高めて音楽を仕事にしたい。

代表講師の片桐周太郎による無料の体験レッスンを実施中です♪

人気の記事一覧

1

目次1 ここ数年で「副業や兼業作曲家」が爆増している。その理由は?1.0.1 DTM(作曲)の機材が凄く安くなった1.0 ...

2

目次1 使用するギター音源はAmpleSoundのAME1.0.1 今回は良くある簡単なフレーズをベタ打ちで打ち込みして ...

3

目次1 大手作家事務所まとめ1.1 スーパーラブ1.2 スマイルカンパニー1.3 F.M.F1.4 Digz, Inc1 ...

4

目次1 仮歌とはなんぞや2 楽曲コンペ「仮歌」の収録は必須条件3 「仮歌」はコンペの採用率を左右する?3.0.1 「あの ...

5

目次1 そもそもEDMってなんぞや?1.1 EDMの作り方。最も需要なのは「リズム=ドラム」1.2 EDM初心者の為にサ ...

6

目次1 中途半端な機材を買ってしまう1.0.1 DTM初心者は「超安物」か「超定番」を選ぶのがGood!1.0.2 DT ...

更新日:

Copyright© 【業界のトップの作曲家が多数】音楽スクール&情報サイト-MusicViral , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.