作曲家紹介

【音楽サロン,インタビュー情報など】鈴木Daichi秀行さんの全てを解説!!

投稿日:

こんにちは。MusicViralスタッフです。

今回は、有名プロデューサー『鈴木Daichi秀行』さんについて調べてみました!




「AKB作家が教える。一年間で有名作家事務所を目指すスパルタ予備校」

AKB48や欅坂46、乃木坂46を手がける片桐周太郎のワンツーマンレッスン。
一年間で、有名作家事務所の所属を目指す事に特化したカリキュラム。

鈴木Daichi秀行さんのプロフィール


(※鈴木Daichi秀行さんTwitterプロフィール画像より)

鈴木Daichi秀行さんは、バンド活動を経て作曲・編曲家活動を始めたようです!

活動は楽曲提供のみに限らず、ギターやベース演奏でレコーディングに参加することもあるようですね。

YUIさん、絢香さん、家入レオさんなど、著名なシンガーソングライター・アーティストの方の楽曲プロデュースや編曲を多く担当されていることで有名ですよね!

レコーディングスタジオやレーベルの運営などもしていて、10〜20代の間で話題の若手バンドYoutuber『Non Stop Rabbit』の楽曲プロデュースなどもしています。

さらに鈴木Daichi秀行さんは、2018年に話題になったVtuber業界にも注目しているようで。

Vtuberの方へ楽曲提供なども始める可能性も!

とにかく幅広く様々な音楽シーンで活躍されていますね。

鈴木Daichi秀行さんの楽曲制作環境は?


(※株式会社Cubic Recordsサイトより)

鈴木Daichi秀行さん運営しているスタジオの機材設備は株式会社Cubic Recordsサイトで知ることができます!

DAWはProtoolsを軸に、相性の良さそうな機材や定番の機材などが揃えられている印象です。

新しい機材から昔からある機材まで幅広く揃っていて、機材リストを見ているだけでも「わくわく」します・・・!

鈴木daichi秀行さんのDTM・作曲など楽曲制作環境は、調べても情報少なめかもしれません。

詳しい楽曲制作環境は、主に雑誌インタビューなどで詳しく知ることができますね!

鈴木daichi秀行さんがインタビュー受けている雑誌記事は、どの雑誌でもかなり濃い内容書かれていてオススメです。

『サウンド&レコーディング・マガジン 2019年2月号』では、鈴木daichi秀行さんが購入している「DTMソフト・機材」が紹介されていますよ!

株式会社Cubic Recordsについて調べてみた


(※株式会社Cubic Recordsサイトより)

鈴木Daichi秀行さんが代表取締役で運営されている『株式会社Cubic Records』について調べました!

株式会社Cubic Recordsでは、レーベル事業を行っています。

いま注目の若手バンドyoutuber『Non Stop Rabbit』の楽曲編曲・プロデュースなどされていますね。

同時にスタジオ事業もしていて、レコーディングスタジオの運営もしているようです。

DTM・作曲など音楽をする方なら、憧れるような機材設備が整っています。

アーティスト・作家クリエイターの募集も行なっているようなので、興味ある方はページをのぞいてみてください♪

→株式会社Cubic Recordsのサイトはこちら

バンドyoutuber『Non Stop Rabbit』は何者!?


(※Yotubeより。Non Stop Rabbit『私面想歌』MV)

再生回数100万再生超えの『私面想歌』や『Refutation』など、中高生の間で今話題のバンドyoutuber。

リリースされたCD『全A面』の楽曲編曲やサウンドプロデュースなどを鈴木daichi秀行さんが担当されています!

「tunecoreJAPAN」のインタビュー記事にて、『鈴木Daichi秀行さん』と『Non Stop Rabbit』の出会いについて語られています。

行動力の大切さが伝わりますね!

→「tunecoreJAPAN」インタビュー記事はこちら

『NonStopRabbit』楽曲紹介

Non Stop Rabbit 『私面想歌』

NonStopRabbitの大人気楽曲『私面想歌』。

YoutubeのMV再生回数は100万再生を超えていて、人気度が伝わりますね。

編曲担当は、鈴木Daichi秀行さんです!

楽曲全体のバランスはもちろんのこと、スネアの音色がかっこよくて惹かれます!

NonStopRabbit 『UNorder』

ボーカル矢野晴人さんのハイトーンボイスと疾走感あるサウンドが合っていてかっこよさ抜群ですね!

思わず口ずさみたくなるようなイントロのギターにも注目!!

優しい彼氏【シイナナルミ×NonStopRabbit】

女性YoutuberのシイナナルミさんとNonStopRabbitのコラボ楽曲。

編曲担当が鈴木Daichi秀行さんで、超豪華なメンバーで制作されていますね!

NonStopRabbit楽曲の特徴「口ずさみたくなるようなイントロギター」は健在です!

バンドサウンドにキラキラした音色のシンセが合わさって、かっこよくもあり、かわいさも混ざった素敵な楽曲ですね!

→NonStopRabbitのTwitterはこちら

→NonStopRabbitのYoutubeチャンネルはこちら

Vtuberへの楽曲提供!制作進行中!?


(※Youtubeより。『大鳥 一姫(おおとり いつき)』自己紹介動画)

クラスター株式会社がプロデュースするアイドルユニット「バーチャルアイドル(仮)」。

メンバー3人のビジュアルは公開されていて、既に2人がそれぞれのチャンネルで動画投稿活動を開始しています!

「バーチャルアイドル(仮)」メンバーの大鳥一姫さんが、2019年2月3日(日)に「cluster」上にてVR音楽ライブを開催する予定など、

おもしろい企画予定されていることで注目を集めています。

2019年2月9日よりグループ活動が始動するので、そこで鈴木Daichi秀行さんの楽曲公開される可能性ありそうですね!

どんな楽曲が生まれるのか今から楽しみです♪

2018年終わり〜2019年にかけて、プロの作曲家編曲家の方がVtuberに注目し参入してきているのを感じます。

Vtuber・バーチャルな方たちの音楽活動がどう変化し盛り上がっていくのか、今後注目していきたいですね。

→「バーチャルアイドル(仮)」運営のTwitterはこちら

鈴木Daichi秀行さんインタビュー記事まとめ


(※サイト内画像、一部AdobeStockより)

→Musicman-netのインタビュー記事はこちら

→リットーミュージックのインタビュー記事はこちら

→steinbergのインタビュー記事はこちら

→アンブレラカンパニーのインタビュー記事はこちら

→DTMステーションのインタビュー記事はこちら

まとめ

今回は、有名作曲・編曲家の鈴木Daichi秀行さんについて調べてまとめてみました。

2018年注目を浴びた『Vtuber』が2019年どうなるのか?

Vtuber界隈の音楽活動など、鈴木Daichi秀行さんが関わることでどう変化していくのか楽しみですね。

SNSを積極的に活用している方なので、さらに詳しい情報や最新情報を追いかけたい方はこちらも要チェックですよ♪

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

◎Twitterフォローで記事更新をお知らせ♪

Pops作家デビューカリキュラム始動!

「AKB作家が教える。一年間で有名作曲家事務所を目指すスパルタ予備校」

“既存曲を聴くだけ”で作曲が上達する「MusicViral独自の分析術」を伝授。

AKB48や欅坂46、乃木坂46を手がける片桐周太郎の完全ワンツーマンレッスン。

一年間で、有名作家事務所の所属を目指す事に特化したカリキュラムです。

 



MusicViral記事作成スタッフです。
業界知識や作曲、編曲の事など、記事で徹底解説していきます!

-作曲家紹介

Copyright© 【業界のトップの作曲家が多数】音楽スクール&情報サイト-MusicViral , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.