作曲家紹介

【岡崎体育の音をパクりたい!】岡崎体育の使用ソフト、機材を徹底検証!

更新日:

こんにちは。MusicViralスタッフです。

今回は、有名シンガーソングライター「岡崎体育」さんを調べまくりました!!




「AKB作家が教える。一年間で有名作家事務所を目指すスパルタ予備校」

AKB48や欅坂46、乃木坂46を手がける片桐周太郎のワンツーマンレッスン。
一年間で、有名作家事務所の所属を目指す事に特化したカリキュラム。

岡崎体育さんのプロフィールは?


(※岡崎体育オフィシャルウェブサイトより)

2016年に岡崎体育さんは、メジャーデビューアルバム「BASIN TECHNO」がオリコン週間アルバムチャートで初登場9位!

iTunesのJ-POPアルバムチャートで1位を獲得と大ヒット!

2017年には岡崎体育さんの楽曲「MUSIC VIDEO」のミュージックビデオが、第20回文化庁メディア芸術祭で「エンターテインメント部門 新人賞」を受賞して脚光を浴びました。

その後2018年、テレビアニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』のオープニング主題歌「キミの冒険」とエンディング主題歌「ジャリボーイ・ジャリガール」で、オープニングとエンディングの両方を岡崎体育さんが担当しています!

他にもアニメ『舟を編む』オープニングの「潮風」や『ポケットモンスター サン&ムーン』のエンディング「ポーズ」など、

アニメの主題歌を中心にアーティストとしての活動の幅を広げていっている印象です!!

岡崎体育さんの楽曲制作環境は?


(※岡崎体育【個人公式】アカウントから投稿された、ドキュメンタリー作品)

インターネットからテレビメディアまで、広く話題になる名曲を作り続けている岡崎体育さんが、どんな音楽機材やソフトを使用しているのか!?!?

まずは、岡崎体育さんが楽曲制作に使用している機材・ソフトなど詳しく紹介していこうと思います!

岡崎体育さんが使用しているパソコン


(※岡崎体育さんTwitterより)

岡崎体育さんはMacBookProを使っているようです!

ライブ活動などで使用することや、外への移動中にも作曲ができるという点でMacBookProは優秀ですね!

他にも有名な方で、『宇多田ヒカル』さんや『中田ヤスタカ』さんもMacBookProを使用しています。

ちなみに楽曲制作をする部屋は、実家の部屋なんだそうです!

学習机の上に機材をうまく配置して、かなり工夫して制作をおこなっている様子。

岡崎体育さんが使用しているDAW


(※岡崎体育さんTwitterより)

岡崎体育さんは、Cubaseユーザーです!

Macを使っている作曲家の方は、LogicPro Xを使っているイメージが強いので意外でした!

Steinbergのサイトで『岡崎体育さんとCubaseの出会い』についてなど、インタビュー記事が載っていますね♪

Steinbergサイトの岡崎体育さんインタビュー記事はこちら

岡崎体育さんも使っているCubaseとは!?

CubaseはSteinberg社が販売している、作曲などで使われるDAWソフトです。

ピッチ補正などできて歌の編集に役立つ「VariAudio」や、コードを簡単に貼り付けることができる「コードトラック機能」など。

Cubaseには、作曲の助けとなる優秀な機能が充実しています!

2018年11月には新バージョン『Cubase10』がリリースされたりと、まだまだ進化し続けているDAWソフトです。

岡崎体育さんが使用しているソフト音源の一部を紹介

Cubase付属音源『HALionSonic SE』/h4>

(※Steinbergサイトより)

岡崎体育さんはCubase付属の『HALionSonic SE』を好んで使うようです!

GM音色など、さまざまな楽器の音色が収録されていて、Cubaseユーザーならほとんどの人が使う音源ではないでしょうか!

サウンドコンテンツは含まれませんが、『HALionSonic SE』はVST3/VST2/AU/AAXのプラグインとして入手できます!

Cubase付属音源『HALionSonic SE』の入手はこちら

Cubase付属音源『Groove Agent』


(※Steinbergサイトより)

岡崎体育さんはCubase付属の『Groove Agent』も好んで使うようです!

『Groove Agent』には、アコースティックなドラムサウンドやエレクトロなサウンドまで豊富なドラムキットやパターンが収録されています!

調べてみると、かなり機能豊富で優秀な音源のようです!

NativeInstrumentsのBatteryに近いような、そんな雰囲気の音源だと思いました!

NativeInstruments『KOMPLETE』


(※岡崎体育さんTwitterより)

岡崎体育さんが2014年にTwitterで「KOMPLETEを触って、欲しすぎる」とつぶやいているのを見つけました!

2018年2月に放送されたダウンタウンDXというテレビ番組で、

岡崎体育さんがNativeInstrumentsのBatteryを起動させている画面が映ったりと、NativeInstruments製品を所持しているようでした。

おそらく岡崎体育さんはNativeInstrumentsのKOMPLETEシリーズを購入しているのではないでしょうか!

岡崎体育さんが使用しているオーディオインターフェイス


(※Steinbergサイトより)

岡崎体育さんは、Steinberg社の『UR22』というオーディオインターフェイスを使っているようです!

岡崎体育さんがテレビ出演した時に映った作業部屋に、『UR22』が置いてありましたね!

有名な楽曲を数多く世に出している岡崎体育さんが、『UR22』を使っていることに驚いた方もいるのではないでしょうか!

よく『UR22』は、初心者入門用の機材として紹介されたりしています。

値段も1万円前後で、DTMするのに十分な機能が備わっているので、これからDTMを始める方にオススメですよ!

岡崎体育さんが使用しているスピーカー


(※岡崎体育さんTwitterより)

岡崎体育さんが使用しているスピーカーは『BOSE』の映画鑑賞用のスピーカーのようです。

お値段も1万円以下で購入したとのことで、おそらく電気屋さんなどで売っている製品でしょう!

この再生環境でミックスをした楽曲も世に出ているそうで、岡崎体育さんだからこそ成り立つ再生環境なのだと思います!

岡崎体育さんが使用しているシンセサイザー・キーボード


(※岡崎体育さんTwitterより)

岡崎体育さん愛用のシンセサイザー・キーボードは、KORGの『microKORG XL+』ですね!

『microKORG XL+』はパソコンとUSB接続可能で、パソコン側で操作する専用のソフトもあって扱いやすいシンセサイザーです。

KORGのシンセサイザーが欲しいという方で、DTM中心の制作環境で使う用ならば『microKORG XL+』を購入するのがオススメ!

『microKORG XL+』はmidi鍵盤としても活用できます!

岡崎体育さんの楽曲紹介

岡崎体育『Natural Lips』

日本語の歌詞なのに英語歌詞っぽく聞こえると話題になった、岡崎体育さんの楽曲『Natural Lips』。

歌詞を知らずに聴くのと、歌詞を知って聴くのとで印象が変わります。笑

テレビ番組の『ミュージックステーション』でも披露されてますね!

岡崎体育『MUSIC VIDEO』

岡崎体育さんといえば『MUSIC VIDEO』という方多いのではないでしょうか!

楽曲の歌詞と『MUSIC VIDEO』のMVが話題になって、数多くのテレビ番組で紹介されていましたね!

「ロックバンドやアーティストのMVあるある」を歌っているような印象をうけました!

岡崎体育『感情のピクセル』

疾走感あるかっこいいバンドサウンド、AメロBメロでは感情的な歌詞が散りばめられています!

サビで歌詞の雰囲気が一気に変化して、驚きと笑いで話題になった岡崎体育さんの楽曲ですね!

歌詞と曲の雰囲気に合った、こだわり感じるMVにも注目!!

まとめ

今回は、シンガーソングライター『岡崎体育』さんについて書いていきました!
岡崎体育さんの使用機材やソフトについて詳しく知ることができたのではないでしょうか!

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

◎Twitterフォローで記事更新をお知らせ♪

Pops作家デビューカリキュラム始動!

「AKB作家が教える。一年間で有名作曲家事務所を目指すスパルタ予備校」

“既存曲を聴くだけ”で作曲が上達する「MusicViral独自の分析術」を伝授。

AKB48や欅坂46、乃木坂46を手がける片桐周太郎の完全ワンツーマンレッスン。

一年間で、有名作家事務所の所属を目指す事に特化したカリキュラムです。

 



MusicViral記事作成スタッフです。
業界知識や作曲、編曲の事など、記事で徹底解説していきます!

-作曲家紹介

Copyright© 【業界のトップの作曲家が多数】音楽スクール&情報サイト-MusicViral , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.