ソフト・機材

【2018年即戦力!】無料で使えるドラム音源を紹介・レビュー

投稿日:

こんにちは。MusicViralスタッフです。

曲の中で「リズム」を担うドラムの音色。

ほとんどのジャンルで必須な音色で、DAW付属の音源では物足りなく感じる方もいるのではないでしょうか??

「AddictiveDrums2」や「BFD3」などの有名なドラム音源は、初心者の方が手を出すにはどれも値段が少々高いですよね!

そこで今回は、DTM・作曲初心者の方でも扱いやすい「無料で使えるドラム音源」を紹介していこうと思います♪



Pops作家デビューカリキュラム始動!

「一年間で有名作曲家事務所を目指すスパルタ予備校」

東京大学や早稲田大学を目指す気持ちで音楽に挑む
一年間で、有名作家事務所の所属を目指す事に特化したカリキュラム。

AKBなどを手がける作曲家片桐周太郎が完全ワンツーマンのレッスン!
一人一人に手塩を掛けて育成する為、新規生徒は月2人までの受け付けになっております。
最後の青春をかける気持ちで…本気で「音楽作家を目指す」人にオススメです。

 

無料で使えるドラム音源

XLN Audio「AddictiveDrum2 Demo」

有名なドラム音源「AddictiveDrums2」のデモ版です。

デモ版なので機能制限があるのですが、試用期間や時間の制限がないので扱いやすいです。

AddictiveDrums2デモ版では、製品版の「FairfaxVol.1」 キットのKick,Snare,Hihat,Crashの音を鳴らすことができます♪

基本のリズムパターンはつくれますね!

音に関しては製品版と変わらないので、初心者向けで即戦力な音色だと思います!

XLN Audio「AddictiveDrum2 Demo」のDLはこちら

Spitfire「LABS Drums」

各パーツ良い感じの音ですね!

無料とは思えない驚きのクオリティーです。笑

音色エディットやパラ出しなどができなさそうなのが少々残念なところですが、

これから作曲始める方にとって、即戦力な無料のドラム音源だと思います!

Spitfireでは、無料のドラム音源以外にもピアノやストリングスも無料で配布しています♪

興味ある方は、合わせてDLしてみてはどうでしょうか!

Spitfire「LABS Drums」のDLはこちら

Manda Audio「MT PowerDrumKit2」

他の楽器に混ざっても埋もれにくくて、とても使いやすくて良い音しています。

有料音源にも負けない魅力的な音です。

無料のドラム音源を探している方もこれから有料ドラム音源購入を考えている方、まず「MT PowerDrumKit2」を使ってみるのオススメです♪

パラ出しもできて、音色のエディットも細かくできて、これで満足しちゃう可能性も!!

Manda Audio「MT PowerDrumKit2」のDLはこちら

NaughtySealAudio「PerfectDrumsPlayer」

キックの音がデフォルトで太くてかっこいいです。

ロック系の曲作るなら即戦力!!

あとハイハットの種類あるところが良いですね!

スティックの先の部分で叩く音、棒の部分で叩く音、ハーフオープンハイハットなど収録されていて、より生っぽい打ち込みができる印象です。

ハイハットの演奏表現力に関しては、有料音源にも負けていません。笑

ドラム経験ある方も気に入る、無料のドラム音源だと思いますよ♪

NaughtySealAudio「PerfectDrumsPlayer」のDLはこちら

ゼンハイザー「DrumMic’a」

マイクやヘッドフォンで有名なメーカーのゼンハイザーから配布されている無料ドラム音源「DrumMic’a」。

ドラムキットは決まったものをいじることになるのですが、各パーツごとにコンプレッサーやEQ(イコライザー)の設定できます。

マイクの種類の変更もできたり、ソフトのミキサー画面上でかなり音を作り込むことが可能♪

他の機能として、打ち込みの配列を「AddictiveDrums2」や「BFD3」などの、他有名ドラムソフトのものに変更できる親切設計!

MIDIループも入っていたりと、有料ドラム音源と差がないと言えるくらいの無料ドラム音源です!!

ゼンハイザー「DrumMic’a」のDLはこちら

「DrumMic’a」はNativeInstrumentsの「KONTAKT」上で動作するドラムプラグインです。

単体では動作しないため、KONTAKTを持っていない場合は、無料の「KONTAKT Player」を入手しておくなど必要です♪

「DrumMic’a」のダウンロード・インストール方法〜使い方については、島村楽器の「Digiland」に詳しく載っているので参考にしてみてください。
島村楽器の「Digiland」

まとめ

今回は無料のドラム音源を紹介させていただきました。

オススメ度のランキングをつけるとしたら、1位は「DrumMic’a」で2位は「MT PowerDrumKit2」!

無料のドラム音源も、なかなか良質な音源ありますね!

なかには有料のドラム音源にも引きを取らないものもあって驚きました。

しかし、有料ドラム音源には、使っていてその値段以上の魅力が感じられるということもあります。

パラ出しのやりやすさ、音作りや奏法の豊富さなど・・・。

無料ドラム音源に物足りなさを感じた時には、有料のドラム音源の購入検討してみるのもありですよ♪

【2018年最新版】アニソン作家が明かす“最強のドラム音源”

こんにちわ。MusicViral編集長-Zです。 Addictive DrumsやBFDを始め、Superior Dru ...

続きを見る


最後までお付き合い頂きありがとうございました。

◎Twitterフォローで記事更新をお知らせ♪

◎Facebookイイネ宜しくお願いします!



Pops作家デビューカリキュラム始動!

「一年間で有名作曲家事務所を目指すスパルタ予備校」

東京大学や早稲田大学を目指す気持ちで音楽に挑む
一年間で、有名作家事務所の所属を目指す事に特化したカリキュラム。

AKBなどを手がける作曲家片桐周太郎が完全ワンツーマンのレッスン!
一人一人に手塩を掛けて育成する為、新規生徒は月2人までの受け付けになっております。
最後の青春をかける気持ちで…本気で「音楽作家を目指す」人にオススメです。

 



MusicViral記事作成スタッフです。
業界知識や作曲、編曲の事など、記事で徹底解説していきます!

-ソフト・機材

Copyright© 【業界のトップの作曲家が多数】音楽スクール&情報サイト-MusicViral , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.