音楽業界 コラム

【作曲家・ミュージシャン】オススメのバイトを教える。

投稿日:

こんにちわ。MusicViral編集長です。

作曲家・編曲家・ミュージシャンを目指している方の殆どは、バイトをしていたり他の仕事を掛け持ちしていたりすると思います。

今回は夢の実現に向けて頑張っている作曲家・編曲家・ミュージシャンの為に「【作曲家・ミュージシャン】オススメのバイト」をご紹介したいと思います。

作曲スキルで今すぐ稼ぐ方法についてはこちらの記事をご覧下さい。

【今すぐ作曲を仕事にする】初心者でも作曲でお金を稼ぐ方法

目次1 日本人はマネタイズ下手2 作曲という技術をどう仕事にしていくのか2.1 クラウドソーシングで作曲を仕事にする2. ...

続きを見る




「AKB作家が教える。一年間で有名作家事務所を目指すスパルタ予備校」

AKB48や欅坂46、乃木坂46を手がける片桐周太郎のワンツーマンレッスン。
一年間で、有名作家事務所の所属を目指す事に特化したカリキュラム。

作曲家・ミュージシャンはバイトのデメリットを理解せよ!

まず、オススメのバイトをご紹介する前に、お伝えすべき事があります。

僕は作曲家・ミュージシャンが継続的にバイトをする事には凄く大きなデメリットがあると考えています。

バイトすると「やった気」になる。

作曲家・ミュージシャンを目指す上で一番必要な事は「音楽活動をしている時間」です。

バイトしていると私生活の殆どがバイト中心になりがちです。

バイトをしているとなんだか「やった気」になってしまうんですよね。

時給で働くという経験の怖さ

作曲家・編曲家・ミュージシャンは、フリーランス(自営業)として働く形が主流となっています。

フリーランスを目指す上で、バイトのような「時給で働く」という体験は極力避けるべきだと私は考えています。

時給ベースの仕事感覚が体に身に付いてしまうと、フリーランスとしては致命的だと私は思います。

例えばバイトってどれだけ働いてもどれだけさぼっても時給は同じです。

しかしフリーランスの場合は“成果報酬”という形なので、締切までに間に合わなければ報酬は0円(それどころか損害賠償の可能性も)

作品のクオリティー次第では減額も考えられます。

逆に効率的に働けば働くほど稼げるのがフリーランスの魅力です。

急なチャンスをモノに出来ない。

作曲家・ミュージシャンって急に現れるチャンスってもの凄く多いんですよ。

例えば、

「今日空いてる??レコーディング見学に来ない?」

「演奏者が体調不良になって、今日ギター弾きに来れない?」

「明日までにこれやれないかな?」

こういう急な依頼って音楽業界では良くある事で、こういったチャンスをモノに出来るどうかって凄く重要なんですよ。

バイトをやっていると中々こういった急な依頼に応える事って難しいです。

作曲家・ミュージシャンは“自分で稼ぐ”を覚えていこう

プロを目指している作曲家やミュージシャンは、まずいまやっているバイト・会社の仕事を減らす為にも“自分で稼ぐ”という事を始めていきましょう。

最近ではクラウドソーシングを使えば、月2~3万円くらい稼ぐ程度なら割と簡単に実現できます。

まずは少しつづ月1000円でも良いので「自分で稼ぐ」を始めて行きましょう。

プロを目指すくらいの心意気と最低限の音楽スキルがあれば、月一万円とかなら余裕だとお思います。

もちろん自分の持っている音楽意外のスキルでも良いと思います。

とにかくフリーランスとして「自分で稼ぐ」という感覚を覚えましょう。

バイト以外の方法で作曲家・ミュージシャンとして比較的簡単に稼ぐ方法は以前記事にもまとめています。

【今すぐ作曲を仕事にする】初心者でも作曲でお金を稼ぐ方法

目次1 日本人はマネタイズ下手2 作曲という技術をどう仕事にしていくのか2.1 クラウドソーシングで作曲を仕事にする2. ...

続きを見る

作曲家・ミュージシャンにオススメのバイト

ここまでで作曲家・ミュージシャンはあまりバイトをするべきではないという僕の考えをお伝えしました。

とは言え、本当に音楽を始めたばっかりだったり、「プロを目指そう!」と目標を定めたばっかりの人は、会社やバイトを今すぐ辞めるって難しいと思いますし、「会社やバイト辞めて、いまから作曲家・ミュージシャン目指すぞ!!」なんていうのは、絶対に辞めた方が良いと思います。笑

先ほども言ったように、まずはバイト・仕事をしながら平行して少しずつ“自分で稼ぐ”という事を始めましょう。

そうやって“自分で稼ぐお金”が増えて来たら少しづつバイトや会社の仕事時間を減らしていけば良いと思います。

今回は完全に自分だけで稼げるようになる“繋ぎ”としてオススメの効率的に稼げるバイトをご紹介したいと思います。

コールセンターのバイト

作曲家・ミュージシャンのバイト先で意外に多いのがコールセンターのバイトです。

お笑い芸人や俳優の卵などもよくコールセンターでバイトしているという話を聞きますよね。

何よりも時給がいいらしいです。

携帯電話販売の派遣

携帯電話の乗り換えや契約を取る派遣バイトはすごく時給が高く、オススメです。

人によっては時給3000円越えの場合もあるとか…

さくっと稼いで他の時間は音楽活動の時間に充てましょう。

カラオケ制作のバイト

カラオケ音源の制作のバイトも作曲家・ミュージシャンにオススメのバイトです。

既存の楽曲を耳コピしてMidiデータを作成します。

耳コピの作業は作曲家・ミュージシャンとしてのスキルアップに繋がります。

バイトしながら音楽家としてのスキルを上げられるなんて最高だと思います!

まとめ

今回は「【作曲家・ミュージシャン】オススメのバイトを教える。」という内容をお送り致しました!

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

◎Twitterフォローで記事更新をお知らせ♪

Pops作家デビューカリキュラム始動!

「AKB作家が教える。一年間で有名作曲家事務所を目指すスパルタ予備校」

“既存曲を聴くだけ”で作曲が上達する「MusicViral独自の分析術」を伝授。

AKB48や欅坂46、乃木坂46を手がける片桐周太郎の完全ワンツーマンレッスン。

一年間で、有名作家事務所の所属を目指す事に特化したカリキュラムです。

 



MusicViral 編集長-Z

MusicViralの情報発信担当。
音楽業界の旬な情報や作曲に役立つテクニックをあなたにお届けしていきます。

-音楽業界, コラム

Copyright© 【業界のトップの作曲家が多数】音楽スクール&情報サイト-MusicViral , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.