作曲・編曲 コラム

【楽曲アレンジ能力を上げる】便利な裏技テクニック

投稿日:

こんにちわ。MusicViralの編集長-Zです。

楽曲アレンジ(編曲)って様々なテクニック、知識を要します。

色んな楽器の演奏方法や、音域、奏法などを網羅しようと思うと大変ですよね。

今回は簡単に楽曲アレンジの勉強ができてしまう裏技を教えようと思います。




「AKB作家が教える。一年間で有名作家事務所を目指すスパルタ予備校」

AKB48や欅坂46、乃木坂46を手がける片桐周太郎のワンツーマンレッスン。
一年間で、有名作家事務所の所属を目指す事に特化したカリキュラム。

楽曲アレンジは楽器や奏法の理解が不可欠

まず大前提として、楽曲アレンジには楽器や奏法の理解が不可欠です。

例えば、ギターの音色や演奏方法などを知らずにギターを打ち込むのって無理ですよね??

先日ギターの打ち込みテクニックについても解説しましたが、DTM初心者って楽器への理解が乏しすぎる場合が多いんですよね。

聴く人が聴いたら「これ嘘っぱちの打ち込みじゃん」ってなる訳です。

【裏技】打ち込みギター音源をリアルにするたった1つのプラグイン

目次1 使用するギター音源はAmpleSoundのAME1.0.1 今回は良くある簡単なフレーズをベタ打ちで打ち込みして ...

続きを見る

“あえて”生演奏では表現出来ない超絶技法を使うのはありですが、大前提として楽器の事をしっかり理解した上で行う必要があります。

楽器の事を勉強するって大変

でも正直なところ、楽器の事を勉強するって結構大変じゃないですか??

DTMerってそもそもオタク気質の人が多かったりするじゃないですか(私もそうです笑)

となると、ミュージシャンを呼んで楽器の事を教えて貰う機会なんてそうそうないです。

そういう意味でもバンドマンや吹奏学部経験者なんかは本当強いです。

自然と楽器理解を深める機会が多いですからね。

そういった「音楽経験」の少ない方は、積極的に生演奏に触れる機会を作っていきましょう。

簡単に「楽曲アレンジ能力」を上げる裏技

では簡単に楽曲アレンジ能力を上げる裏技とはなにか??

それは「弾いてみた動画、叩いてみた動画」を見る事です。笑

弾いてみた動画って素晴らしいアレンジの勉強材料

上記はピアノの「弾いてみた動画」ですね。

音を聴きながら実際にどうやって演奏しているのか動画で見る事が出来る。

これほどアレンジの勉強になる教材ってなかなか無いですよ!!

ベースのうねり感やスライドの方法を覚えよう

アレンジャーでベースのスライドやうねり感を上手に表現出来る人って本当一部だけです。

ベースの“生感”をマスターするとアレンジャーとしてワンランク上のレベルになる事が出来ます。

ドラムなんかの演奏方法も丸わかり

ドラムの「叩いてみた動画」もアレンジの教材として最適ですね。

ドラムの叩き方やスティックの使い方を動画と音声で同時に確認出来ます。

こういった演奏動画を見ていると「あ〜ドラムって生だとこういう風に叩くのかあ〜」と理解出来ると思います。

今日から毎日「弾いてみた動画」を見て勉強しよう!

楽曲アレンジに悩んでいる人は、まず毎日「弾いてみた動画」を見ましょう。

色んな弾いてみた動画を見ているうちに、楽器独特の手癖だったり、奏法などを自然と覚える事ができます。

また「あ、この人上手い!、この人は下手かも・・・」みたいな演奏の上手下手も理解出来るようになってきますよ。

これほど素晴らしいアレンジの教材は他に無いと思います。

まとめ

今回は「【楽曲アレンジ能力を上げる】便利な裏技テクニック」をご紹介しました。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

◎Twitterフォローで記事更新をお知らせ♪

Pops作家デビューカリキュラム始動!

「AKB作家が教える。一年間で有名作曲家事務所を目指すスパルタ予備校」

“既存曲を聴くだけ”で作曲が上達する「MusicViral独自の分析術」を伝授。

AKB48や欅坂46、乃木坂46を手がける片桐周太郎の完全ワンツーマンレッスン。

一年間で、有名作家事務所の所属を目指す事に特化したカリキュラムです。

 



MusicViral 編集長-Z

MusicViralの情報発信担当。
音楽業界の旬な情報や作曲に役立つテクニックをあなたにお届けしていきます。

-作曲・編曲, コラム

Copyright© 【業界のトップの作曲家が多数】音楽スクール&情報サイト-MusicViral , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.