楽曲コンペ 音楽業界 コラム

楽曲コンペ情報の入手方法を教える。

更新日:

こんにちわ。MusicViralの編集長-Zです。

作曲家の登竜門「楽曲コンペ」

有名アーティストやアイドルに楽曲提供したい!!

そんなあなたのために今回は「楽曲コンペ情報」の入手方法について解説しちゃいたいと思います。

これは中々出回らない情報だと思うので永久保存版ですよ!



Pops作家デビューカリキュラム始動!

「一年間で有名作曲家事務所を目指すスパルタ予備校」

東京大学や早稲田大学を目指す気持ちで音楽に挑む
一年間で、有名作家事務所の所属を目指す事に特化したカリキュラム。

AKBなどを手がける作曲家片桐周太郎が完全ワンツーマンのレッスン!
一人一人に手塩を掛けて育成する為、新規生徒は月2人までの受け付けになっております。
最後の青春をかける気持ちで…本気で「音楽作家を目指す」人にオススメです。

 

楽曲コンペ情報を入手せよ!

 

作曲家が楽曲提供する際に必ずぶち当たる壁が「楽曲コンペ」

楽曲コンペとは、簡単にいうと有名アーティストやアイドルの「楽曲募集コンテスト」のような物です。

現代の音楽業界では、楽曲を選ぶ際に「楽曲コンペ」を行うことが主流になっています。

何百〜何千と楽曲が送られてくる、この「楽曲コンペ」に勝ち抜いてこそ一流の作曲家と言えるのです。

楽曲コンペに関しては以前詳しく解説しましたので、こちらの記事をご覧ください。

【アニソン作家が語る】楽曲コンペでアイドルやアニソン楽曲が決定されるまで

こんにちわ。MusicViraのl編集長-Zです。 突然ですが、みなさん楽曲コンペってご存知でしょうか? 一般の方だとピ ...

続きを見る

では楽曲コンペの情報は具体的にどこで入手すれば良いのか。

その辺を詳しく解説していきましょう。

楽曲コンペ情報の入手方法①「作家事務所にDEMOを送る」

多くの作曲家は「作家事務所」と呼ばれる作曲家の事務所に所属しています。

作家事務所には多くの楽曲コンペ情報が集まり、それを各作曲家に割り振っています。

つまり「作家事務所に所属すれば楽曲コンペの情報が手に入る」というわけです。

大手作家事務所のまとめはこちら

【作家事務所まとめ】作曲家を目指す人必見!

以前の記事で、作曲を仕事にする方法を解説しました。 この記事で紹介した「作曲を仕事にする方法」の一つとして、作家事務所に ...

続きを見る

多くの作家事務所は作曲家を募集している

多くの作家事務所は常に新しい作曲家を募集しています。

まずは自分が好きな作曲家などの所属事務所を探し、その事務所に自分のDEMOテープを送りましょう。

所属に至らずとも作家事務所に気に入ってもらうことができれば試用期間としてコンペ情報を貰えたりします。

こういった場合、所属契約は交わさず、コンペが決まったらその都度一曲一曲契約をかわす「ワンショット」という契約形式になります。

特定の事務所に所属せず、いろいろな事務所から楽曲コンペ情報をもらっている作曲家も珍しくありません。

楽曲コンペ情報の入手方法②「レコード会社にDEMOを送る」

次にレコード会社のディレクターやプロデューサーに直接DEMOテープを送る裏技があります。

作家事務所を通さず、楽曲を求めているディレクターと直接やりとり出来るならこれほど早い話はありませんよね。

MUSICMANという雑誌を購入しよう!

業界人以外ではあまり知られていなのですが、MUSICMANという音楽業界雑誌があるのをご存知でしょうか?

この雑誌には「レコード会社の住所」「担当」「部署」などが記載されているんです。

つまりこの雑誌に書いてある住所と担当宛にDEMOテープを送れば、直接ディレクターに届いてしまうんですよね。

これは本当に裏技だと思います。

運良くディレクターに聴いて貰い、気に入って貰えれば音楽ディレクターやプロデューサーから直接楽曲の発注を貰うことができます。

ただし悪用はしないように!!!

楽曲コンペ情報の入手方法③「楽曲コンペサイトを利用する」

MySongCreate

次に楽曲コンペのサイトを利用する方法です。

最近では楽曲コンペを行っているホームページがあったり、楽器屋のイベントや音楽コンテストなどで楽曲コンペが行われることもよくあります。

こういった情報を随時チェックしておくとチャンスが紛れ込んでいるかもしれませんね。

アーティストクラウドを利用してみては??

アーティストクラウド

アーティストクラウドは「クライアントとクリエイターを繋ぐ」をコンセプトとしたサイトで、楽曲コンペを随時行っています。

登録会員だけ見ることができる会員限定の楽曲コンペも行われているようで興味深いです。

楽曲コンペにまだまったく参加したことのない人でも比較的気軽に参加できそうなのがこの「アーティストクラウド」です。

楽曲コンペ情報の入手方法④「MusicViralを利用する」

当ページの「MusicViral」は2018年4月から「MusicViralスクール」を開講します。

MusicViralスクールの楽曲制作コースでは、実際に企業から頂いた楽曲制作案件やコンペにも挑戦して頂きながらレッスンを進めていきます。

・楽曲コンペに挑戦したい!
・コンペに曲が通らない…
・楽曲提供を実現したい

そんな方は是非一度体験レッスンにお越し下さい。

スクールの授業・体験レッスンを指導するのはAKBなどを手がけている片桐周太郎氏です。

詳しくはこちらをご覧下さい。

クリエイターコース

MusicViral講師一覧 MusicViral講師は数多くのヒット作を頻出している作曲家陣。 業界第一線で活躍してい ...

続きを見る

まとめ

今回は楽曲コンペ情報の入手方法について解説してみました。

楽曲コンペに参加さえし続ければ、有名アーティストに楽曲提供する可能性は誰にでも平等にあります。

楽曲コンペに勝ち抜いて、作曲家デビューする日はもうすぐそこですよ!

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

◎Twitterフォローで記事更新をお知らせ♪

◎Facebookイイネ宜しくお願いします!



Pops作家デビューカリキュラム始動!

「一年間で有名作曲家事務所を目指すスパルタ予備校」

東京大学や早稲田大学を目指す気持ちで音楽に挑む
一年間で、有名作家事務所の所属を目指す事に特化したカリキュラム。

AKBなどを手がける作曲家片桐周太郎が完全ワンツーマンのレッスン!
一人一人に手塩を掛けて育成する為、新規生徒は月2人までの受け付けになっております。
最後の青春をかける気持ちで…本気で「音楽作家を目指す」人にオススメです。

 



MusicViral 編集長-Z

MusicViralの情報発信担当。
音楽業界の旬な情報や作曲に役立つテクニックをあなたにお届けしていきます。

-楽曲コンペ, 音楽業界, コラム

Copyright© 【業界のトップの作曲家が多数】音楽スクール&情報サイト-MusicViral , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.